カラーセラピー
今回紹介する12色の中から好きな色を選んで、そのときの精神状態や深層心理にコネクトする占いです。古代から使われてきた手法であり、現在も盛んに利用されています。

ふだんの暮らしの中で、目にする色がそのときの気分に影響を与えるというのは女性を中心に多くの人が認めるところでしょう。これは心理学的にも正しく、例えば病院の壁の色や小学校の床の色などに、色の知識が応用されています。

そんなカラーを応用した占いで、ご自身の本当に姿や、これからどうやって考えを変えていくのか?など参考になるのでぜひ活用ください。

カラーセラピーとは?

カラーセラピーとは?

色彩療法という言葉でも知られる、色を使った心理セラピーです。近年、心の分野以外にも応用されるようになり注目を集めています。アメリカでは、例えばクロモセラピーという手法で医療の現場で適用されるケースもあるようです。

日本では、民営のカラーコーディネーターの資格が人気を得るなど、今後の発展も期待されています。その基本は、心地よい色を選ぶこと。子どもにとって、よい色をを選ぶのは、そう難しい事ではありません。

カラーオーラとは?

カラーオーラとは?

色の研究は、古代から盛んに行われてきました。そのうち特別に敏感な人が、人の体をうっすらと覆っている光に色が付いていることを感じ、研究を始めました。この光をオーラと呼び、スピリチュアルな世界で応援されてきました。

他にもインドのヨガの世界では、人体の重要な場所をチャクラと呼び、そこに対応する色を使った治療や瞑想が好まれています。そこまでマニアックになる必要はありませんが、色と神秘の世界の奥深さを感じてください。

◆子どもに選ばせる
自由に好きな色を選ぶよう指示してみてください。その色の解説ページに今の子どもがどういう状態にあるのか、何が必要なのか、何をしてはいけないのかが記載されています。

◆親の印象で選ぶ
親から見て、子どもにピッタリだと思う色を選んでください。親として子供に無意識に期待していることや、大人から見たときの客観的な子どもの適正が大まかに分かります。

◆将来の理想から選ぶ
カラーセラピーの解説を先に読んで、自分がどうなりたいかを選びます。その色を中心に身につけさせたり持ち物の色に選んだりすることで、自分の能力をアップさせる事ができます。

今の気分でカラーを選んでください

あなたが選んだ色は、自分自身のセルフイメージ。選んだ色をクリックして貰えたら解説ページへいきます。2つ選んで貰えば、2つ目の色は心の奥の色です。あとはカップル同士の印象で選ぶのもよいでしょう。

カラーセラピー-赤 カラーセラピー-青 カラーセラピー-ピンク
カラーセラピー-白 カラーセラピー-黒 カラーセラピー-黄色
カラーセラピー-黄緑 カラーセラピー-緑 カラーセラピー-オレンジ
カラーセラピー-水色 カラーセラピー-紫 カラーセラピー-ベージュ

如何でしたか?心理学の世界でも、色が人の心に与える影響が日々、研究されています。色や環境から受ける影響は大きいはずです。神秘的な世界では、スピリチュアルな研究を元にした現代のカラーセラピーを代表に、ヨガやチャクラ、オーラソーマといった複数のジャンルで色々と人間の関係を考えます。

カラーセラピーは生活に取り入れるのが簡単で、影響が見やすい占いです。大切な人や、ご自身の未来の為にぜひご活用ください。

~【的中殺到】当たる占いを探してる方へ~

今まで悪質な占いで失敗してきた方や、どの占いを利用したら悩みや不安を解消できるか悩んでる方に朗報です。

その中でも信頼のできる占い師は誰なのか?口コミと評価・評判をもとに検証を行った結果が分かりました。

当サイトの検証結果、プロの占い師、3万人のお客様より選ばれた【2017年最新】優良の占い以上に当たる占いを紹介させて頂きます。

▼2017年最新版!
みんなが選んだ優良占いサイト
必ず当たる占いサイトはココ
※無料鑑定で未来が分かる!